株式会社平和

電動カートの導入

                              

ガソリンカートから電動カートへの移行

 当社グループの保有するゴルフ場においてガソリンカートから電動カートへの移行を推進しております。
電動カートにすることでガソリンカートから排出される温室効果ガス(CO2)の削減に努めております。


CO2の削減効果

ガソリンカートと比較した電動カートのCO2削減量は 1,250トン

算出方法

・ガソリンカートのCO2排出量 1台当たりのガソリン消費量
 0.9(L/ラウンド)× 300(ラウンド/年間)× 2,016台 =544,320(L/年間)
※1ラウンド当たりのガソリン消費量はPGM実測平均を使用しております。

・CO2排出量換算 ガソリン1LあたりのCO2排出量
 2.3(kg/L)× 544,320(L/年間 =1,251,936(kg) ≒1,250(t)
※出典:「特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令」
(経済産業省・環境省)に基づき作成

ページのトップへ